運用力を鍛える英文法基礎【第 10 回】

02/22/2020英文法他動詞,英文法,名詞,句動詞,前置詞

運用力を鍛える英文法基礎

大学別の個別試験のような記述形式の試験では、いくら知識があっても、その運用力がなければ上手くいきません。センター試験から共通テストに変わって、思考力・表現力・判断力を問われる問題がより一層増えることが考えられます。

これからの受験生にとって、運用力は大切な能力となるでしょう。応用力のある人は、知識を適切に運用できる運用力をもつ人のことです。たくさんの知識を蓄え、それを適切に運用できる応用力のある人になりましょう!

文法的に誤りのある英文を訂正してみよう

次の英文は、問題のない英文に見えます。しかし、文法的な誤りがあります。どこに文法的な誤りがあるのか分かるでしょうか。また、文法的に正しい英文に訂正できるでしょうか。

【問 10 】日本語訳を参考に、次の英文の文法的な誤りを直しなさい。

The children were happy because they were taken good care.

「子供たちは面倒をよく見てもらったので幸せだった」

※英文には文法的な誤りがあります

誤文訂正に必要な知識

少なくともこの問題を解くのに必要な知識は以下の通りです。

  • 「他動詞+名詞句+前置詞」の句動詞
  • 名詞を含む句動詞の受動態
  • 他動詞の自動詞用法

「他動詞+名詞(句)+前置詞」の句動詞

第9回で、「他動詞+名詞+前置詞」のように、名詞を含む成句動詞を紹介しました。ここではもう少し詳しく紹介します。

名詞だけでなく名詞句の場合もある

「他動詞+名詞句+前置詞」の句動詞では、名詞だけでなく、名詞句になる場合もあります。たとえば、名詞を修飾する形容詞がついて名詞句となる場合です。

「他動詞+名詞句+前置詞」の句動詞

They took good care of the children.

(彼らは子供たちの世話をよくした)

例文の要素

They / took ( good ) care of / the children.

彼らは / (よく)世話をした / 子供たちの

  • S+Vt+O:第3文型(SVO)
  • 主語(S):They
  • 述語動詞(Vt):took ( good ) care of
  • 目的語(O):the children
  • 形容詞的修飾語句:good【care を修飾】

句動詞「take care of」は「~の世話をする、面倒を見る」という意味で1つの他動詞として働きます。「good care」は、名詞「care」を修飾する形容詞「good」がついた名詞句です。形容詞「good」の意味がさらに加わって、句動詞全体では「~の世話をよくする、よく面倒を見る」という意味になります。

第9回で紹介した、句動詞「take full advantage of」も同じ形をしています。「full advantage」は、名詞「advantage」を修飾する形容詞「full」がついた名詞句です。形容詞「full」の意味がさらに加わって、句動詞全体では「(機会など)を大いに利用する、~を大いに活用する」という意味になります。